産後うつ、大変だから大切に

今日の新聞に「産後うつ」についての記事が出ていました。

産後うつとは、「妊娠中または出産後4週間以内に始まるうつの症状」です。

今までは出産後1ヶ月ほどして起こる症状と言われてきましたが、実は大半が妊娠中から始まっていることが最近わかってきました。

出産後はとにかく大変の一言に尽きます。

夜中もミルクを与えなきゃいけないし、家の中にこもりっきりで外出もままならないしで、下界と遮断された生活が続きます。

私の妻も長男を出産した後はかなり精神的に参っていたと思います。

2ヶ月くらいは実家に戻って母親と一緒に子供の面倒を見ていました。

誰かサポートしてくれる人がいないとやっていくのはほんと難しいです。

一番はやはり夫のサポートでしょうね。

私自身どれだけサポートできていたかわかりませんが、育児に限らず家事全般はかなりやっているつもりです。

掃除、洗濯、食器洗い、ゴミ出し、食料の買い出しなど。

スーパーではかなり有名な「いいお父さん」だと思われているはずです(暇なお父さんかもしれませんが)。

あとはなるべく奥さんが一人になれる時間を作ってあげるといいと思います。

一人の時間が最大の息抜きになるはずです。

育児も大変なのは最初の3年くらいと期間限定のものです。

だんだん手がかからなくなると逆に寂しくなりますから。

大変な時期を大切にしてください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP